風の谷幼稚園ってどんな幼稚園?

「よく食べ、よく遊び、よく寝て、そしてよく笑う子どもに育てる」ことをモットーに、5000坪の自然豊かな環境の中で、子ども達が思い切り身体を使って活動しています。幼児期に大切なのは「生きる基本を身につけること」とし、園では食べ方、衣服の着脱の仕方等、基本からきちんと指導され「自分のことは自分でする」姿勢が身に付きます。さらに、のこぎりや金槌を使った本格的な木工作、畑仕事、収穫、調理、その経験を絵や粘度で表現するというように、単なるカリキュラムを超えて「自然と本物を通じて子どもたちに実体験を数多くさせる」ことに特化した幼稚園です。

保育サービス

【保育時間】
月8:30-11:30/火ー金8:30-14:00
【休園日】
土日祝日
【預かり保育】なし
【長期休み中の預かり保育】なし
【通園バス】なし
【給食】
なし(火曜ー金曜はお弁当持参)
【未就園児クラス】
あり「たんぽぽ」(火曜・水曜・金曜の3クラス)

どんなことをするの?

【身体ごと遊ぶ】園舎周辺には、畑あり、果樹あり、林あり、馬場あり(月に1度ポニーに乗ります)と毎日が遠足です。自然の中で泥んこになって遊びます。とにかくよく歩きます。フロンターレのグランドで縄跳びをする、運動会をするなど、環境にとても恵まれた幼稚園です。手作りの竹馬や駒など昔ながらの遊びも日常的に楽しみます。
【手を使う】年少から金槌、年長はのこぎりを使って本格的な木工作を行います。園で飼育している羊の毛を刈り取り、糸に紡いでポシェットを織ります。また、季節毎の野菜や果物を収穫して調理し食します。絵画や粘度制作は、実際に体験したことを題材にして、友達と協力しなが制作します。
【本物に触れる】落語や舞踊などプロの方を招いた鑑賞会も定期的に行い、子ども達が本物の文化に触れる機会が設けられています。

園服・体操服のデザインは?

uniform

園帽と通園カバンのみ購入し、私服で登園します。

なし。屋外での活動は園指定の帽子を被ります。

上履き入れ、お弁当袋、コップ入れ、お着替え袋・タオル類にループの取り付け。既製品可。

園の設備について
【開園年月日】平成10年
【園庭】あり
【耐震工事】済み
【安全管理】普通
【設備】畑・竹林・梅林・砂場・大型滑り台・ホール・図書室・屋根つきの中庭・コンサート用舞台・たんぽぽ広場やえの木広場など森と谷が生活空間となっている。馬場あり。教室にエアコンはないが、自然の風が吹き抜けるので心地よく過ごせる。運動会はフロンターレのグランドで行う。

平成29年度 料金について
【入園料】年少:150,000円/年中:130,000円
【施設費】50,000円/年
【保育料】27,000円/月
【教材費】36,000円/年
【その他】初年度保育用意品(クレヨン・帽子・通園カバン・連絡帳・上履き・マーク印・非常用保存食等は別途徴収となります。

先輩ママにインタビュー

interview

風の谷幼稚園にして良かったこと

・3年間を通じて毎日規則正しい生活リズムが自然と身に付いたこと。
・たくさんの活動や体験は小学生になってからも活かされ続けている。
・便利な環境を選ばず(バス送迎ではなく、徒歩で登園することや、給食ではなく、毎日お弁当を作ってあげること等)、子どもと一緒になって短い幼稚園生活を過ごしたい人におすすめしたいです。
・心の根っこが育つ幼稚園だと思います。
・仲間を大事にするなどの心の教育をしっかりしてもらえるところ。
・園長先生が素晴らしい。園長先生の教育方針を聞いて、子どもを安心して預けられると思ったから。
・子どもだけでなく親も成長できる点
・自然豊かなところ、環境がとても良かったこと。
・子どもが自分で考えて行動するようになったこと。
・親子共に一緒の思い出がたくさんできたこと。
・幼稚園まで毎日直接送り迎えをするので親同士はもちろん、クラスの子の顔や名前もすぐに覚えることができる点
・年齢に合った教育カリキュラムがしっかりしている点
・普段できないような経験をたくさんさせてもらえるところ。それが子どもの財産になっているから。
・年長で子どもと先生方だけで行く3泊4日の菅平の合宿で素晴らしい体験ができること。

親の役員・係について

役員、クラス委員、バザー、運動会、その他イベント手伝い係、花壇係、絵本の読聞かせ係など、係の種類はたくさんあるが、特にルールはなく、全て自主参加型で、立候補と話し合いで決まります。父親の手伝い参加もあります。
係活動は活発で、親の来園頻度も高いが、園の教育方針に共感して入園させている保護者が多いので、みな積極的に園活動に関わっています。
係以外にも、保護者の自主的なサークル活動がとても活発で、各行事で発表され、とても盛り上がります。
親子で幼稚園生活を楽しみたいという家庭にはぴったりですが、フルタイムとの仕事の両立は協力者がいない場合は難しいでしょう。

受け入れ状況と入園条件

【在園児数】年少:28人×2クラス/年中・長:32人×2クラス
【教員数】年少:各クラス2人/年中・長:各クラス1人
【途中入園】可
【入園条件】特になし。期日内に願書提出の後、発達調査(グループ単位の遊び観察)と保護者面接が行われ、入園が決定します。

卒園後の入学先と在住エリア

【卒園後の入学先】
1位:栗木台小学校
2位:片平小学校
3位:鶴川第3小学校

【在住エリア】
栗平・片平・鶴川エリアが最も多く、麻生区(五月台・百合丘・はるひ野)や町田市(真光寺・広袴)エリアも数名ずつ通っています。
注)年度によって多少異なります。

風の谷幼稚園 基本情報

【最寄り駅】小田急線「栗平駅」下車徒歩15分
【アクセス】柿生駅北口よりバス「吾妻」バス停下車徒歩7分
バスは「下黒川行」「調布駅南口行」「京王稲城駅行」にご乗車下さい。
【住所】〒215-0023 川崎市麻生区片平1510番地
【駐車場】あり。広い。車での送迎可。
【電話】044-986-5515
【HP】風の谷幼稚園公式HP >>